"Works-Blog"は、さまざまな業務で使うことを目的として作成されたブログです。
当然、一般的な使い方もOKです。

 660943
     

 ここがスゴイ! - 2005.06.12 -
1.SEO対策に特化
ブログが検索エンジンに強い理由は
・更新頻度が高い
・参照される回数が多い
・外部リンクが多い
・タイトルと中身が一致
・ページ数が多い


SEO対策における基本的な条件が揃っていることが最大の理由です。

さらに上記に加えワークスブログでは

「記事を載せるだけで自動的にSEO対策上最適な位置に配置される」
「サイトマップが自動的に生成される」
「検索エンジンがブログを判断して排除する方針を打ち出したとしても、ワークスブログは一般のブログとは判断されない。つまり検索エンジンからブログと判断されず、普通のホームページとして判断され、従来どおり上位に位置付けられる」

したがって利用者は
「何も意識せず、記事を載せるだけで自然と検索上位へランク」されます。

一般的な、SEO対策費用は
キーワードにもよりますが最低でも2〜15万円/月かかります。

しかしワークスブログ

SEO対策費用なんと!0円


皆さんも是非お試しください。
(0)   (0)   この記事にコメントを投稿します

 ここがスゴイ! - 2005.06.12 -
2.セキュリティ面での優位性
一般のブログは、記事と同一ページにコメントとトラックバックが入力できるようになっています。
プログラミングされたスパムコメントやスパムトラックバックからはターゲットが判断されやすく、セキュリティ対策上防御する方法がありません。

ワークスブログの場合、人間の操作でコメント入力ボタンを押さない限り、記事へのコメントは不可能。
さらに、トラックバックは、特定のURLからくるトラックバックを排除する「トラックバックフィルター」が付いており「怪しげなサイトから貼られたトラックバックは2度と受け付けない」という機能が付いています。

企業用に特化したワークスブログならではの
セキュリティ対策です。
(1)   (0)   この記事にコメントを投稿します

 ここがスゴイ! - 2005.06.12 -
3.コンテンツを既存のホームページへ自由に配置
ワークスブログに掲載した記事を、既存のホームページに表示することが可能です。
メリット
 ・既存のホームページが活性化(検索率アップに貢献、コンテンツを手軽に更新)
 ・コンテンツを管理するツールとして利用でき、ランニングコストを削減

従来のコンテンツ管理システムは構築費用 約300万円〜 約10万円/月 以上かかります。しかし、ワークスブログは1/5〜10程度のコストで実現可能です。



ワークスブログの管理サイトから、複数のホームページに、カテゴリ、日付、タイトルに含まれるキーワードなどを元に自由にレイアウトすることが可能です。

従来に比べ驚くほど低価格でホームページのコンテンツ管理が実現できます。
(0)   (0)   この記事にコメントを投稿します

[ 1 〜 3 の記事を表示 ( 3 記事中 ) ]