大福ブログ

【大福ブログ】は、独断と思い込みで厳選?した商品や特ダネ情報などをご紹介いたします。
また、優良商品もご推薦しちゃいま〜す!
まっ見てやってください。

■エコ・ネット(ECO-NET)
ブログの編集機能が新しくなりました! 直接表示されるイメージを編集できます。
2017 年
03
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
=全てのカテゴリ=
  健康はまず食品から
  気の利いたグッズたち
  安心生活サポート隊
  お気に入りの逸品
  これからのアウトドア用品
  アフィリエイトネットワーク
  大福な日記
== 未分類 ==
*** 投稿メンバー選択***

■ソフト工房ポップキッズ

 482893
     

もったいない不用品をリサイクル、掘り出し物があるかもしれないフリーマーケット「濱童夢フリーマーケット」
携帯から簡単予約管理ができるアイリス
※このブログのQRコード※

 大福な日記 - 2016.06.09 -
Web環境でDCモーターを制御する
Raspberryを使用して以前からやってみたいと思っていた「Web環境からDCモーターを制御したい」のテーマを勉強していきたいと思います。

まずは、モーター制御と言いたいところですが、モーターの正逆転回路は以前にもステッピングモータを制御するで予備知識が少しあるので、PCやスマフォなどからモーターの制御をするための知識が薄いので、こちらを先に勉強していこうと思いました。

Webの画面から制御するためには、jQuery環境で実現している例がありましたのでそれを参考にしたいと思います。
iPhone/Android/PC 対応。jQuery で書くタッチイベント

で、やることは...
1.タッチイベントとマウスイベントの情報を取得する。
2.イベントの情報を元にモーター制御のための処理を行う。

と、進めていこうと思います。
(0)   (0)   この記事にコメントを投稿します

 大福な日記 - 2015.02.09 -
Raspberry-Piは進化しています
Raspberry-Piですが、近々Type2がでるそうな。
CPU速度でスペック4倍?
値段は、据え置き! うれしい!
こっこれは!


 
(0)   (0)   この記事にコメントを投稿します

 大福な日記 - 2013.09.24 -
最近のサーバー管理について
現在管理運営している「サーバー」についての傾向。
今まで内部でサーバー本体を維持して稼働させていたが、数年前からVPSサーバーへ移行を初めて最近ではそのほとんどがVPS形式にいこうされた。
現在運営されている物理サーバーは、研究開発用と自分の身近な環境のみとなりました。
(0)   (0)   この記事にコメントを投稿します

 大福な日記 - 2012.10.13 -
今日は子供の運動会です
今日は子供の運動会です。
学校近くなので昼食はぎりで持参します。
(0)   (0)   この記事にコメントを投稿します

 大福な日記 - 2012.09.19 -
マイコンボードの保護電源
マイコンを安定して動作させるために小さなUPSを実装した電源レギュレータを開発してみました。
突然の瞬断が起こっても安定した電源を供給することができます。
また、停電時は電源共有がOFFになったことを通知する信号線が実装されています。
通知後、約10秒後に電源がシャットダウンするようになっています。
この間にSDカードやUSBメモリなどのメディアをアンマウントして安全に運用することが可能となります。


 
(0)   (0)   この記事にコメントを投稿します

 大福な日記 - 2011.08.10 -
SH7706LSR用電源遅延モジュールを試しています
SH7706LSRは、Linux環境をRAM上に展開して起動することができるために強制的に電源断としてもOSは保護されます。
ただ、SDCard等のメディアでファイルアクセス等を行っていた場合には、ファイルセクタを破損する可能性があるようです。
そのため外部で遅延回路を作成して試しています。
バックアップ用にはキャパシタを使用してIOポートで元電源を監視し、切断が判断されたら「poweroff」コマンドを実行するようにしてあります。
サポートする電源は、LCDモジュールなども使いたいのでまとめてDC5Vにしました。
取りあえずはうまく動いているようです。

【PowerOFF時の処理】
SDCardは、FAT領域が/bootにmountされているので umount /boot を忘れていました。
まとめると、電源断が検出されたら(これは5秒間の継続で切断をチェックしてます)以下の手順でシステムを終了することにしました。
# umount /mnt
# umount /boot
# poweroff

umount /mntは、環境の設定が合った場合に/dev/shmmc1 /mnt/としてOSの環境を記録する必要がある? ためマウントされている可能性があるために行うようにしました。
これは必要の無いことを再認識しました。
(環境を設定 /home/の中に設定)してから再起動をかけると内容が元の状態に戻ってたことがあってこのように思ったのですが、これはどうもおSDCard自体の不具合と思われました。
サーバー変更作業中


 
(0)   (1)   この記事にコメントを投稿します

 大福な日記 - 2010.09.27 -
SH7706LSR + SG12864Aを稼動させてみました
SH7706LSR上でSG12864AのグラフィックLCDを稼動させようと試してみました。
現在は、SC2004で表示させている計測データをもっと詳細な情報を表示させたいがためなのですが、SH7706LSRは3.3V稼動です。
SG12864Aも2.7V〜5Vまでで動くようになっているみたいですが、どうも明るさが暗いような感じなので、5Vの電源からレギュレータで3.3VをSH7706LSRに分けてSG12864Aは5Vで使用できるようにしました。
PINは以下のようにしました。
「使用PIN」
PTA0 -> D/I
PTA1 -> RW
PTA2 -> E
PTA3 -> SC1
PTA4 -> SC2
PTA5 -> RES
PTB0 〜 PTB7 : データポート
プログラムは、左右二つのエリアに分かれているところでアドレス調整に苦労しましたが、Delay調整とかはあまり気にしなくてもサクサク動くようです。
漢字も表示してみましたが、見やすいですが表示領域が少なくなってしまって当初の主題から外れてしまうのでやめました。
当方で使用を考えているのは、計測値の表示が主ですので、例えば漢字の部分はBMPで初めからイメージ作成しておいて、計測数値のみリアルタイムにその上から表示するようにすればと思っています。


  
(0)   (0)   この記事にコメントを投稿します

 大福な日記 - 2010.09.15 -
夏の帰郷の際(スカイタワー)...
今年の夏に帰郷した際に「スカイタワー」が見えましたので、そのときのスナップです。
写真の現像に時間が掛かって...ウソ!(デジカメです)
今頃になってしまいましたが、現在はもっと伸びてますかね?
周りのビルと比べてもかなり巨大な感じが受け取れますです、ハイ。


 
(0)   (0)   この記事にコメントを投稿します

 大福な日記 - 2010.09.06 -
SH7706LSRにSH3-LINUX環境を構築しました
久しぶりにマイコンボード(SH7706LSR:TAC社)をいじってみました。
昨年購入していたボードですがARMボードの方にはまっていたので手付かずであったボードです。
コンパイル環境は、以前SH77060LANで構築しておいた開発環境を使おうと思いましたが、この環境はcygwin上で構築してあったので今回は新しくlinux(FedraCore10)の環境で全て行なうように考えて構築しました。

まずは、sh3-linuxの環境を整えます。
SH3 Linux再構築のサイトを参考にして、linux-2.6.12.6の環境を構築してvmlinuxを作成しました。
当方はFedraCoreでしたのでダウンロード時のコマンドの違いはありますが、Linuxのカーネルの構築が詳しく解説されていますので大変助かります。

当方は、CRONの機能が必要なのでbusyboxで追加しました。

次に...SD-Cardのパーティーションを作成して...できたvmlinuxをコピーして...

SD-Cardをボードに挿入して電源を入れると、ブートを開始!
おなじみのsh-Linuxが顔を見せてくれました。

(0)   (0)   この記事にコメントを投稿します

 大福な日記 - 2010.08.17 -
ペットのリハビリを始めました!
今年の盆休みの事、30年ぶりにトランペットを実家から出してきて手入れしました。
これを機会にしばらくぶりに始めてみようと決断!

手入れの後、ちょっと吹いて見たところ、かなりやばい...音!
これはリハビリをかなりやらないとまずい!

しばらくの間は、マウスピースのみのロングトーンからと決め、本体は封印する事とした。

どこまで、復活できますか...

(0)   (0)   この記事にコメントを投稿します

[ 1 〜 10 の記事を表示 ( 55 記事中 ) ] 次ページを表示します